【2023年版】駐妻(夫)がパソコン1つでできる在宅副業7選

駐妻(夫)にオススメ。海外副業7選。パソコン一つでできる。
しずろく

スーパー中小企業から倍率50倍のホワイト企業に転職成功し、南米支社に海外出向して,ゆるゆるJTCリーマンやっているしずろくです。

この記事はこんな人にオススメ
  • 海外駐在に帯同。でも働きたい。
  • 海外子育ての合間に仕事をしたい。
  • 海外生活の環境を生かして、キャリアを身に着けたい。
悩む会社員

海外でもお小遣い稼ぎがしたい。

そんな方のために

「駐妻(夫)がパソコン1つでできる在宅ワーク7選」を紹介。

いずれも、

実際にしずろく妻がいずれも経験済み。

よめ

私の場合、「ブログ」「動画編集」に落ち着きました。
毎月 2万~10万円の収入になっています。

しずろく (当ブログ管理人)

日本企業会社員 (アルゼンチン出向中)

TOEIC910点, ビジネス西語・ポルトガル語

JTCにて企画・営業管理職

月5万PV のブログを2つ運営

海外で働くための情報を発信

当ブログは「世界での活躍、応援します」をコンセプトに、海外で働きたい方向けの記事、独自の企業分析情報を発信しています。私のプロフィールはこちら

結論。

駐妻(夫)が海外でも稼げる在宅ワークはこれです。

↓好きなところに読み飛ばせます。

しずろく

順に紹介します。

タップできるもくじ

働くメリット3つ。「海外」は有利。

駐妻が働くメリット3つ。シナジー効果があります。
しずろく

まず、駐妻(夫)が海外で働くメリットを説明します。

お小遣いが稼げる

これは文字通り。一番のメリット。

海外駐在の帯同、お財布事情。率直に言います
まず金銭に困ることはないです。

海外手当、危険地手当、住宅手当、語学研修費は無料、子供の教育費も会社負担。

などなど。。海外駐在ならではの豊富な手当てがつくため。
(参考:これだけある、海外赴任の手当。)

パートナーの給与が増えて支出が減るので当たり前っちゃ当たり前です。

しずろく

それだけ頑張って働いているんだけどね。。(ぼやき)

でも、その生活「だからこそ」帯同者であるあなたは
個人スキルを今のうちに身に着けるべきです。

時間とお金がある海外帯同。

この間に家計の「金融資産」は増えます。

一方で、帯同者の「人的資産」「キャリア資産」は伸びるかどうかは人それぞれ。

のんびりしようと思えばできる時間。
それは同時に最高の自己研鑽の時間でもあります。


家でできる副業で月5万円でもお小遣いができれば、ランチが優雅になるだけではありません。
大きな自信につながります。

しずろく

スキルは日本帰国後の資産です。

帰国後も使えるキャリアが身につく

2つ目の駐妻(夫)の副業メリット。

後ほど説明する

  • 「ブログのライティングスキル」
  • 「せどりの輸入スキル」
  • 「翻訳・通訳スキル」
  • 「動画編集)

等はいずれも「帰国後の就職に有利」なスキルです。

今まで会社の事務、一般企業の就職をしていた方は、

帯同終了後、帰国後の再就職が不安になるかもしれません。

悩む会社員

帰国後の年齢的に心配。。

でも、こういったスキルは「一人で稼ぐ」「会社で稼ぐ」
いずれも役立ちあなたの「手に職」となる能力です。

身に着けておいて損はないどころか、武器になります。

やりがい

海外駐在の帯同。

よく「駐妻って優雅だよねえ~」とか「うらやましい!」とか言われるものです。

私の家も南米に来る前はそうでした。でも、いざ来てみると妻は

悩む会社員

思ってたよりめちゃ忙しい!
あっという間に一日が終わる!

と嘆いています。子供の送り迎え、日々の買い物、語学学習。

これを「忙しいのか!」という人もいるかもしれません。

でも、一歩家を出ればすべて外国語でこなさなければいけない環境。

よめ

安全面含め、日本とは全く違います。

車の運転も日本の何倍も気を使います。
身の周りのトラブル・交渉・相談、すべてが外国語での交渉。

正直かなり、「毎日慌ただしい」です。

それでも、時間が空くことがあるのは事実。

海外での仕事を通して新しい人とのやり取りが生まれます。

副業を通しての新しい世界とのやり取りはお金以上に
きっと大きなやりがいを生み出してくれます。

パソコン一つでできる海外副業【7選】

今後のビジネスの展望
しずろく

しずろく妻が実際に実践・そして本当にやってよかった副業7つです。

早速行きます。結論は以下の7つです。

それぞれ説明します。

ブログ執筆

BLOG。それは王道であり誰でも稼げるツールです。でも9割の人が退場していく。
副業の王道。でも9割の人が続けられない。
収益性
(アドセンスとアフィリエイトで月50万稼ぐ海外ブロガーも)
初期費用
(サーバー代 12,000 ~15,000円/年)
収益までの時間
ブログはストック型収入。継続が何よりも鍵。
オススメ度 (5.0)
しずろく

一番おススメ。

ブログ執筆は海外生活者に「最適」副業ツールであり、情報発信ツールです。

それは海外に身を置いているだけで「価値」になるから。

日本の全人口における「海外長期滞在者(永住者を除く)」は、約90万人。
(引用:外務省「在留邦人調査2022」から。)
駐在者・駐在帯同を含む海外滞在者は人口の 0.01%。1万人に1人です。

つまり海外に身を置いているだけで希少な経験。

その上、「子育て」「語学習得」「生活情報発信」等海外ならではの情報は常に需要があります。

よめ

私の場合ブログ収入は
Google アドセンス + アフィリエイトで1万 ~8万円 /月です。

しずろく嫁は当初、「アルゼンチンの生活情報なんて読まれるの?]

と懐疑的でした。

それでもブログ執筆を継続1年後に収益化。その後も安定的にPVを継続しています。

「ブログ」と聞くと芸能人が日常をつぶやくようなイメージがあるかもしれません。
ここでは、「Word Pressを使った」「読者の悩みを解決する」ブログを指します。

海外生活者のブログ執筆の方法は、こちらにサーバー契約・執筆・収益化までまとめて書いているのでご覧ください。

しずろく

「子育て+英語」「お薦め観光地 +日本人向け」
などの内容で希少性が出ます。

クラウドソーシングで副業

収益性  固定客ができるまでは下積みが必要。
初期費用 0円。 (パソコンがあれば今日始められる)
収益までの時間 案件ごとの支払=フロー収入 なのですぐ収益化可能。
オススメ度 (4.0)
しずろく

アルバイト感覚でできるクラウドソーシングサービス。
オススメ4つを紹介。
(日本 3サイト + 海外1サイト)

ランサーズ

ランサーズ。駐妻にお勧めサイトの一つ。
ランサーズHPから

ランサーズは日本のクラウドサービス企業のパイオニア。

「ライティング」「プログラミング」「イラスト」「士業」などのスキルを持っている人にオススメ。

ランサーズ独自の機能として「認定ランサー制度があります。

レスポンスの速さ、評価の高さ等から認定されれば依頼案件も増えます。

メリットはその掲載案件の多さ。個人の依頼から企業まで様々。世界どこでも働けます。

デメリットはその手数料です。案件ごとに5-20%かかります。
ただ、認定ランサーになり、受注単価も上がれば月に1-2万円は稼げる案件たくさんあります。

Crowdworks

クラウドワークス。資格持ちの駐妻にお勧めサイト。
クラウドワークスHPから

\ クラウドワークス 公式 /

ココナラ

ココナラ。スキルを持っていれば海外からでも働けます。


ココナラは上の二つと少し違います。


自分で「私の強みはこれです!」とスキルを紹介してクライアントに買ってもらうプラットフォーム。

案件実績は、イラスト、デザイン、語学など様々。

占い・悩み相談・子育ての話を聞くなどとにかくなんでも需要があります。

気軽に始めることができるのが最大のメリットです。

FIverr

世界最大のクラウドプラットフォームFiverr。英語ができる人には最もお薦めです。
Fiverr
しずろく

最後は海外プラットフォームの Fiverr。

世界最大のクラウドソーシングプラットフォームです。

英語に抵抗が無い方はに最もお薦め。(案件世界中全て・単価が高い)

WEBデザイン・翻訳他、あなたの地域のおススメレストランの紹介なんて案件もあります。

私が実際にやって面白かったのは、

「日本に留学したい人への相談 1時間(20USD)」
や、
簡単な動画用の翻訳 (英語-> 日本語 、スペイン語→日本語) です。

サイトが英語なので日本で使っている人は多くないですが、案件数・その単価の高さは世界一です。

日本語教師

収益性  在住国・使用言語にもよる。
初期費用 0円。 (外国語で日本語を教えられることができれば)
収益までの時間 授業事に給与が受け取れるフロー型収入
オススメ度 (3.5)

翻訳

収益性  在住国・使用言語にもよる。アメリアなら昇進もあり。
初期費用 0円。 パソコン・辞書があればOK。
収益までの時間 案件ごとの支払=フロー収入 なのですぐ収益化可能。
オススメ度 (3.5)

翻訳業務は「プロの翻訳家」でなくても稼げる副業の一つ。

例えば上に説明した Fiverr でのクラウドソーシング。
様々な言語の翻訳業務があります。

  • 英語⇔ 日本語
  • スペイン語⇔ 日本語
  • ドイツ語⇔ 日本語
  • 中国語⇔ 日本語

これはほんの一例。ポルトガル語・ロシア語・韓国語の仕事もあり。

例えばレストランのメニューの翻訳、投稿動画の日本語翻訳など。

Fiverr 英語・日本語訳の例

上の人の場合、一件 あたり、27USD (550語の英日翻訳)。

しずろく

単価で 10 USD~100USD 迄需要あります。

こちらは辞書使用であっても、翻訳作業可能。
タスクをこなし、リピートしてもらえれば安定した収入につながります。

(DeepL 等を使っての自動翻訳は機械判定されるので気を付けてくださいね!)


しずろく

もう一つ。
翻訳副業でおすすめは「アメリア」

こちらはもう少し外国語に自信がある人向け。
(英語の場合、TOEIC800点等保有している人)

有名ですが、翻訳者が欲しい企業と翻訳者をつなぐマッチングサービスです。

個人会員は年会費16,500円(税込)が発生しますが、
アメリアは中間マージンを取らないので、翻訳者の手元に入る報酬が結局は高いです。

\アメリア公式サイト /

せどり

収益性  ブランド品などは収益青天井。
初期費用 交通費・輸送費など要交渉。時間は割く。
収益までの時間 収益化までのコツ・方法は実体験から学ぶ。
オススメ度 (3)
しずろく

輸出せどり・輸入せどりは海外在住の地の利を生かせます。

せどりには、「店舗せどり」「電脳せどり」「新品せどり」等、多岐にわたります。

「せどり」と聞くと、コロナ時のマスクの買い占め等ネガティブなイメージが浮かぶかもしれません。

ここではそういった社会悪の転売ではなく、正しい「仕入れ・販売」のせどりをお勧めします。

海外在住者はその中でも、「為替差を利用して稼ぐブランド品・中古品の仕入れ海外販売」がおすすめ。

C to C プラットフォーム世界最大のE-bay にわかりやすい、せどり記事があります。

せどりで物を仕入れた後は、「自分だけのオンラインショップ」を作ることが大切です。

オンラインショップ作成は「BASE」一択です。無料でネットショップが作れます。

WEB デザイナー

しずろく

記事執筆中です。。。

収益性 高単価の固定客を見つけるのが難点。
初期費用 0円。 パソコンがあればOK。
収益までの時間 案件ごとの支払=フロー収入 なのですぐ収益化可能。
オススメ度 (3)

動画編集

しずろく

個人的にはブログの次にオススメ。

収益性  場所・時間を択ばず安定した収益化が可能。
初期費用 0円。 パソコンがあればOK。
収益までの時間 案件ごとの支払=フロー収入 なのですぐ収益化可能。
オススメ度 (4.5)

YOUTUBEを始めとした動画コンテンツ産業は今後も伸びていきます。

「情報」「コンテンツ」を発信したいクリエイターが増える一方で「動画編集者」が追いついていません。

上に上げたようなクラウドソーシングサービスではいくらでも動画編集の求人があります。

よめ

動画編集。覚えたら1か月もかかりません。
切り取り・貼り付け・字幕付けなどシンプル。

“PR Timesの調査“では動画配信市場は今後も右肩上がり。
(引用:2021年の動画配信市場規模は 4,230億円(前年比114%))

PR Times から引用

「方法を覚えたら受注できる」数少ない副業手段です。

リピーター・指名受注が増えれば30分用の動画編集で5,000円など多く案件があります。

DMM WEBCAMP 学習コース(動画編集コース)は動画編集が全く分からない人へオススメ。

しずろく

しずろく妻は動画編集で月 1万~2万円副収入があります。

\ DMM WEB CAMP 公式 /

駐妻(夫)が海外で働く際の注意点

注意点
しずろく

最後に、海外で副業をする場合の注意点です。
この3点は押さえましょう。

ビザの必要の有無を確認しよう

パートナーの海外帯同となる駐在妻・駐在夫。多くの場合は「配偶者等(帯同)ビザ」で赴任地へ帯同することになります。

多くの国では労働の際は「就労ビザ」が必要になります。

海外にいながらブログ執筆をして、日本の銀行で給与を取得する場合の多くはビザが不要となることが多いです。(収入の発生が日本であるため)

パートナーの社内規定もチェック

海外出向となる夫・妻の会社の社内規定で「帯同者の就労は禁止とする」とされていることがあります。

というのも、帯同家族だからこその「家族帯同手当」「児童手当」が支給されているためです。

後で困らないようにパートナーの会社の社内規定もしっかり確認しておきましょう。

納税義務

また、海外にいながら日本の銀行で給与を受ける場合、納税義務の確認も必要。

日本での仕事を辞め、海外赴任に帯同する場合、パートナーの扶養に入る場合が多いです。

不要区分は税法上・社会保険上の2区分に分かれます。

良く、「103万円の壁」「130万円の壁」という言葉がありますが、

収入によっては自身で納税・社会保険料支払いの義務が生まれます。

オンラインで無料で税理士に相談できるツールもありますので、トラブルにならないようにご自身で確認してくださいね。

まとめ

しずろく

まとめです。

「駐妻(夫)がパソコン1つでできる在宅ワーク7選」はこちらです。

駐妻(夫)が海外でも仕事をするメリットは

  1. お金が稼げる
  2. キャリアが身につく (帯同中の空白を埋められる)
  3. やりがい

です。

さらに駐妻(夫)が海外で副業する際に注意する点は、

  1. ビザの必要の有無
  2. パートナーの社内規定
  3. 納税の必要性の確認

です。

しずろく

駐妻(夫)の副業は帰国後のキャリア形成に役立ちます。

海外帯同は金融資産」が増える期間です。

一方で「人的資産」「キャリア資産」が一時的に空白となることは否めません。

空いた時間にパソコン一つでできる副業。スキルも収入のもアップすること間違いなしです。

以上参考になればうれしいです。 

しずろく (当ブログ管理人)

日系メーカー会社員 (ブラジル出向中)

JTCにて企画・営業管理職

月5万PV のブログを2つ運営
SEO・WEBマーケ勉強中。

海外で働くための情報を発信

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外サラリーマンへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
駐妻(夫)にオススメ。海外副業7選。パソコン一つでできる。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ